会社情報 ABOUT

会社情報

社名
株式会社 旭光
代表者
宇治川 幸子
本社所在地
〒374-0133
群馬県邑楽郡板倉町岩田808
アクセスマップ
電話番号
TEL 0276-82-1727
FAX 0276-82-1729
資本金
23,000千円
設立
1961年(昭和36年) 2月
従業員数
46名(2021年2月現在)
主要取引銀行
群馬銀行、みずほ銀行

取得資格

「品質マネジメントシステムJISQ9100」認証取得

旭光は、航空宇宙・防衛産業において製品・サービスの安全性を確保し信頼性を向上させるためのマネジメントシステム国際規格を、DNVビジネス・アシュアランス・ジャパン(株)の審査により、JAB(財団法人日本適合性認定協会)からJISQ9100:2016の認証を、毎年取得し続けています。今後も高品質なものづくりを実現します。

アクセス

  • 株式会社 旭光 本社
  • 〒374-0133 群馬県邑楽郡板倉町岩田808
電車の場合
東武伊勢崎線 館林駅下車 車で17分
東武日光線  板倉東洋大前駅下車 車で13分
車の場合
東北自動車道 館林IC出口より8分

代表挨拶

弊社は、昭和36(1961)年に、治具の設計・製作メーカーとして創業し、さらにその後培われた生産技術によって、昭和50年頃から試作開発品、航空機部品を手掛け、宇宙から海底までのあらゆる分野の製品作りに貢献してまいりました。
今後も人材の育成と一層の技術の研鑽に努め、お客さまの要望に応えてまいります。
あらゆる加工・難削材・特急品など、お困りの際には、先ず弊社へご相談ください。

                        

株式会社旭光 代表取締役
  宇治川 幸子

経営理念

「世界に誇る精度の高い製品を追求し、常にお客さまに喜ばれる存在でありたい」

  • (1) お客さまの注文に感謝する。
  • (2) お客さまに絶対迷惑をかけない。
  • (3) お客さまを大切にする。

会社沿革

1967.02
東京都大田区において、旭光精機株式会社を設立
1967.02
群馬県邑楽郡板倉町に、株式会社旭光製作所を設立
1968.05
東京都世田谷区に、株式会社旭光精密を設立
1972.02
旭光精機株式会社および株式会社旭光製作所の二社を吸収合併し、社名を 株式会社旭光精密とする
1988.02
群馬県館林市に、株式会社久和精密を設立
1992.02
株式会社久和精密を、株式会社旭光精密に吸収合併する
1992.05
群馬事業部の新社屋完成
2002.07
株式会社旭光に社名変更し、本社を現在地に移転
2009.12
現在地に第二工場を増設
2014.11
現在地に第三工場を増設  
2017.11
現在地に組立工場を増設
現在に至る

上の写真は、旭光の歴史を見守り続けてきた、工場前の桜の木です。